So-net無料ブログ作成

ディズニーランド「カリブの海賊」花嫁売買シーンが性差別と批判され削除へ


カリフォルニア州アナハイムのディズニーランドにある人気アトラクション「カリブの海賊」から、“花嫁オークション”というシーンが、性差別と批判されたことで削除されることになったみたいです(。>_<。)

この花嫁オークションというシーンは「オークション - 娘を買って花嫁に」という横断幕が掲げられ、赤毛の女性や村の娘たちがロープでつながれ、海賊を相手にしたオークションにかけられているさまを描写したシーンなんだとか。

これに対して差別だー!という声が多く、結果カリフォルニア・フロリダ・パリのディズニーランド内アトラクション「カリブの海賊」の物語が変更されることになったみたいですヾ(。>﹏<。)ノ

このカリブの海賊は実際にあったことを題材にしてる物語なんだとか。
物語の内容を変えちゃうと現代に伝えたかった事が変わって来ちゃうんだろうなぁ・・・

日本だけでなく、アメリカもちょっとしたことに対しての批判が厳しくなってきてるね(。>_<。)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:演劇

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
[PR]SEO対策テンプレート
Copyright © ニュースナナメ読み日記 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます